忍者ブログ
走り続けるアタシの幸せな日々。 Seu sussurro me faz feliz.
足跡
大福帳
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
新術発表
(09/23)
(09/22)
(09/19)
(09/18)
1+1
(09/16)
同志進言
[09/12 ヤマダ課長]
[09/04 むらた]
[08/31 むらた]
[12/25 まさまさ]
[12/17 Lieut.]
愛玩動物
癒しの愛の手をどうぞ
忍法帖
HN:
篁 紅夜
性別:
女性
職業:
女OLキャバ嬢そして母
趣味:
はたらくこと
ココロの色
[talk]を押すヨロシ
堕落生活
だらだらしちゃってます。
時の刻
時は刻々と過ぎる…
体調管理
そなたと某の調子は如何に?
忍術探索
最古記事
(10/16)
(10/16)
(10/18)
(10/19)
(10/20)
虎の足跡
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



ちょこがカバラの再チャレンジをしてたので(笑)
久々にタロットやってみました。


過去の原因と現在への影響 カード:悪魔(逆)

一つの区切り、新しい決意、そんな心境の変化があったことをこのカードは示しています。もしかしたら今までの紅さんの恋愛はあまり褒められたものではなかったかもしれません。なんとなくで付き合ったり純粋は「恋」とは異なる目的のために彼と関係を持ってしまった、ちゃんとした恋人や夫がいるのに別の男性で恋愛関係を結んでしまった・・。心の中には迷いや背徳感があるのにモラルよりも感情を優先してしまう弱い心。でも、このカードはそうした弱さからの脱却を意味しています。純真な気持ちに戻り、本当の恋をしたい、心から愛され、そして愛したい。そんな強い気持ちの変化をカードは現しているようです。

現在の状況 カード:女司祭

現在の紅さんの精神状態はとても高いレベルにありそうです。とても心が落ち着いていて、冷静な状態を保っているはずです。今まで霧のようなモヤが晴れてきている実感をすることが出来ているかもしれません。心にゆとりが持てる分、行動にも一貫性がありますし、思慮分別が出来ているはずです。ただその反面、少し情熱性を失ってしまっていそうです。夢や希望をがむしゃらに追っていった気持ちも徐々に現実と向き合おうとしているのかもしれません。夢や希望を捨て、現実に回帰するということはとても寂しいことでもありますが、誰しもが徹道であるともいえます。ただこの恋には心残りがあったり、どこか捨てきれない思いがあることも、カードは示しています。

未来の展開 カード:世界(逆)

この恋はなかなか難しい要素が多いようです。そして、近いうちにその限界を感じてしまうかもしれません。またここでも「世界」のカードは不完全性を意味していて、自分の無力さやできることの限界を思い知らされてしまうこともあるでしょう。芸能人の男性にいくら思いを寄せても現実的に恋をかなえることなどきわめて難しいのと同様に、身近な恋愛にも努力できる限界はあるものです。転勤、家庭の事情や彼の気持ち。恋愛にはいくつもの要素が複雑に絡み合っているものです。どうしようもない「限界」その終わりを知ったとき、次にどう行動するかが一つのポイントになりそうです。





やたらリアルで困ります。

もうやめなきゃ、ってすごく思ってる。
品川くんとずっといるのはムリだよ。
縁側でお茶をすすれたらよかったけど、そのぐらいの気持ち、っていうだけで、実現はしない気がする。
あたしは、あたしの勘を信じてるから、一度そう思ってしまったらそうとしか思えなくなる。

でもすごく好きで、ほんとに何がいいのかわかんないけど好きで、だから違うかもしれないじゃん、て思おうとしてる自分がいる。

苦しくて、醜い自分でいたくないから、逃げようとしてるのかもしれない。
不安だったり嫉妬だったり無力感だったり、すごくマイナスな力が作用する。好きだと思えば思うほど。

意識から外していくと、すごく楽になっていく。
そんなのおかしいよね。
あたしがおかしくしてるのかもしれないけど、ずっと苦しみつづけるのはイヤだから。
イヤなんだよ。
苦しいんだよ。
どうしようもなく好きなのに、どうしようもなく苦しい。


PR
この記事にコメントする
               
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧
パスワード   
* パスワードを設定するとコメントの編集ができるようになります。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright ©  -- 紅の日々 --  All Rights Reserved / Designed by CriCri / Material by White Board
忍者ブログ  /  [PR]