忍者ブログ
走り続けるアタシの幸せな日々。 Seu sussurro me faz feliz.
足跡
大福帳
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
新術発表
(09/23)
(09/22)
(09/19)
(09/18)
1+1
(09/16)
同志進言
[09/12 ヤマダ課長]
[09/04 むらた]
[08/31 むらた]
[12/25 まさまさ]
[12/17 Lieut.]
愛玩動物
癒しの愛の手をどうぞ
忍法帖
HN:
篁 紅夜
性別:
女性
職業:
女OLキャバ嬢そして母
趣味:
はたらくこと
ココロの色
[talk]を押すヨロシ
堕落生活
だらだらしちゃってます。
時の刻
時は刻々と過ぎる…
体調管理
そなたと某の調子は如何に?
忍術探索
最古記事
(10/16)
(10/16)
(10/18)
(10/19)
(10/20)
虎の足跡
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ちょっとブログ内容をいじくっているため読めなくなる記事が多くなります。
もともとそんなに好ましく思われていなかったブログのことでひさちゃんともめたため、ひさちゃんのプライベートな部分があるような記事は非表示にしていきます。

ないと思うけど、あの時のあの記事って、という方は個別に連絡頂ければと思います。

あたしはひさちゃんが大好きで、ずっと一緒がよくて、四六時中くっついていたいぐらい。
でもそれはあたしが感じてるもので、ひさちゃんが感じるものとは違う。
どうしたら信じられて、どうしたら安心できるのか、未だ模索中だ。
ひさちゃんはあたしが望めばすぐに安心させてくれる。
そのくらいのことを、あたしはできているのかなぁ。

あたしが頑張れば頑張るほど、ひさちゃんは「入り込む余地がない」という。

そうか。
あたしが今までモト旦那とかにしてきて潰してしまったのは、そういうことなのかもしれない。

あたしがいなきゃダメなんだ、と思われたいのと同じぐらい、ひさちゃんがいないとダメなんだ、と思わせてあげなきゃいけない。
気持ちの上では十分すぎるぐらいそう思っているんだけど、やっぱり男だから具体的なところで「必要」だと思われたいんだ。

あたしは男前でいたいと思ってるし、生活の上でもそうしてきた。
ひさちゃんはそれを認めてくれて、好きにさせてくれてきたけど、先日①に「ひさちゃんおかあさんみたい」と言われて気が付いた。
確かに炊事も、作りはするけど片付けをやってくれるし、仕事に行っている間に洗濯と掃除をしてくれて子供を寝かしつけたりしてくれてるひさちゃんは立派にお母さんだ。
そして、仕事だから、と仮眠を取ったり週末昼間寝てたりするアタシは立派にお父さん。

親父によく窘められてたのもこのことだ。
お前は男じゃないんだから、と。

脳内乙女なくせに、やることは男並みなアタクシでしたw

誕生日待たずに辞めてしまいたいなー、と最近すごく思います。

 

 

昨日車を修理して店に給料を取りに行ったら帰宅が8時を過ぎてしまい、買い弁でよくね?とひさちゃんに言われてお弁当屋さんに寄って帰りました。

久々に水曜休み(店)だったのでレッドカーペット見れるー!!と思ったのですがそれまで、とつけたテレビではSASUKEやってるじゃないですか!!
お子たちが好きなんです。
と言いつつアタシも好きなんですww
ただただ関心するばかりの身体能力を持った人たちにご飯の手を止めて見入るあたしたち。
なにげにひさちゃんも見入ってました(笑)

それから10時に近くなり、どうやらSASUKEは11時までらしいよ?!ということでレッドカーペットが始まる前にシャワー浴びちゃおう、とか、明日のおかずがないからひさちゃんに買出しを頼んだりして、シャワー上がる頃にはお子たちがSASUKE、ひさちゃんが携帯でレッドカーペットを見るという状態に(-_-;)

ほんと、テレビって苦手なのよねー。
そうやってキリがなく見ちゃうから。

明日はゴミの日だし、部屋もいい加減片付け進めたいし、と一人でわさわさしてクイックルをかけたりしてる頃、ふと携帯を見るとメールを受信していた。

 

PR


結局、悩んだ挙句に返信するのは悪いことじゃない、と思い立ち、返信することにした品川くんとのメール。

もう全部消しちゃったから詳細はおぼろげだけど。

『お疲れ様。
今日も暑くてバテてるかな。

チャラそうなのはいけないのかな?
私は人がどう見ていようと、品川くんが好きだったよ。
今でも嫌いじゃないし、新たな場所へ踏み出そうとする品川くんが羨ましいと思う。

社会人失格かぁ。
合格してる人いるのかな?(笑)
ミスしてもいいんだよ、同じことを繰り返さないためにあるんだもん。
そう言って私を鬱から上げてくれたのは品川くんじゃん(笑)

大丈夫、品川くんは強いんだから。
弱いってことを知ってるのは、強いってことのはず。
そうでなきゃ好きになんかならなかったよ。

だから、前に進んで。
時期が来るまで待ってたっていいから。

応援してるよ』


『返信来るとは思わなかった

ミスは睡眠不足でしてるから

社会人失格なんだな…

上から目線で待っててもな

今度メシでも喰いにいこう

ボーナス入ったから暇なときにでも』


『sb.冗談ぬきで

もう一度ちゃんと会って話がしたい

ほんとは

黙って半年待ってて欲しかったんだ

二人の時間がこれから始まる

二人は加速してくって 

そう思ってた

旅行の前からね』




『返信したのは、品川くんに少しでも元気出してほしかったから。
身体は元気かもしれないし、私のメールじゃ何の足しにもならないかもしれないけど(笑)

寝不足はどうにもしてあげられないしなぁ…また飲んでるのかな、って心配だよ。

不思議なのは、あれだけ何度もケンカのたびにアドレス消してたのに、今回は消さなかったこと(笑)

でももう会わないよ。
私は情に流され易いから。
ボーナスはちゃんと貯金してね、新しい環境へ飛び立つために。

待てないのは品川君のビジョンに私が一人であることが大きいかな・・・
「二人の時間が始まって、加速する」
その相手は私じゃない。
私は、3人だから。
だから子供のいない人とその夢を描くべきだと思ったの。

時間の捉え方が違う話も前にしたね。
私は相変わらず忙しく走ってる。堪え性がなくてごめんね。
待つことは、不安なことだから。
小心者なんです。

長々とすいません。
頑張って』


『アドレス消したよ

ほんとにこれが最後のメールだ

二度と会うことはないけど

どこかで会ってもただのオジサンとオバサン

会わないことを祈るよ

全部なかったことにするから

来世でも出会いませんように~

あばよ~





きっと店で働きつづける間はどこかで見かけてしまうだろう。
でも多分品川くんは気付かない。
そのうち引っ越してしまって本当に会わなくなるだろう。

出逢った事全部、なかったことにしちゃうのは、なんだか残念な気がするけど、品川くんにとってアタシはそういう存在なのだろう。
だからといってアタシの中ではなかったことになんかならないし、そうしなくてもいいと思ってるし、なくなっては困る思い出だ。

結局アタシは別れた男と友達になるってことができない女なんだなぁと思い知ったけど、アタシはそういう人間なのだ。
悪いとも良いとも思わない。
ただ、そういうものだというだけだ。

これっぽっちも痛くないといえば嘘になるけど、もう終ったことだからどうにもならないし、どうにかしたいとも思わない。
痛みさえ、そのうち懐かしくなるだろう。

世間はまもなくホワイトデー。

おそらく品川くんはそんなもん眼中ないんだろうし、占いにも『期待しないほうがいいでしょう。期待に応えようという気持ちは大いにありますがそのやり方が大いにズレているので不満が高まってしまいそうです』って・・・(-_-;)
どうズレてるんだろうかw
そういや17日アタシが休み取れたらどっか出かけようか、って言ってくれたけど、春闘後で限りなくムリっぽいんだよね・・・・・・・・・・せっかく誘ってくれたのになぁ(涙)
多分来月はムリだから5月?6月?にならなきゃ出かけるなんてムリだろうなぁ。

5月はディズニーランドに行くし♪
お子たちと♪
とまりにしようか悩み中。
GWもあるから休みばっかで稼ぎが・・・・・(-_-;)

学校の近くにどうやらアパートを作ってるっぽいので出来たらそこがいいね!と子供①と話をしてるので貯めなきゃいけないのに親の還暦祝いで相当出て行くし・・・・・・

お金は出て行くばかりです。
でも、出して流さなきゃ入ってこないんだよ、とバブル期にいい思いをしたというお客様に昨日語られてしまいました。

今日も変わらず仕事です。




朝から切なく、ちくりと胸が痛むメールを貰った紅です。

自分で話振っといてなんだけどw

ちょうど布団から起き出す頃、携帯が震えてるのでアラームかと思いきや品川君。

『おはよ。オオグロさんちで飲んでる~』

夕べもパチンコ行って電話したから1時間ぐらいしか寝てないんだよね?

『朝から!!(笑)風邪治りきってないのに~。今日も夜はパチンコ?昨日会いたかった?』

仕事前に会えたらいいな、後は子供の支度があって行けないから。

『どうだろう?』

どっちが?!!ww

『ムー(`3´)』

2ちゃんみたいな顔文字は頂けない、と言っていたがちょっとむくれた顔は文字じゃ伝えにくいなぁ。

それからバタバタと支度をして学校と保育園に送り。

駅のホームで電車を待つ間にまた着信。

『酔っ払った~ 逢いたいな~ お休み(絵文字ZZZ・・・)』

ずきん。

ほんとは男がそんなこと言うもんじゃないと思ってるけど、酔っ払ってるから理性が利かなくなって出る言葉。

『あたしも逢いたいよ・・・ おやすみ~(^3^)-☆』

言葉にすると、気持ちが止まらなくなるときがある。

逢えないのはアタシの都合だからごめんね、って思った。

好きなら逢いたいの当たり前だよね。

店休みなら来るかな、って思ってたよね。

今までは一人で完結してたのに、そうじゃなくしたのはアタシ。

その本人が子持ちで時間制限つきなんてね。

惚れてごめんね、って、たまに思うよ。





先日会社をサボって免許の更新に行くことを口実に、寝込みを襲うべくいつもと逆方向の電車に乗って品川君の部屋へ行きました♪

ま、結局何をするでもなく一緒に寝てただけなんですが、いつもは極カジュアルでボーイッシュだったりする普段着とは違い仕事用のシャツ&ロンスカでした。

寝坊だ、と慌てて起きてバタバタと出勤した品川君を見送って講習行くかな~、とちんたら駅に向かって歩きながらふと台所に食器が積もっていたのを放置してきたことを思い出し、メール。

「ごめんね、洗い物何もしないで出てきちゃった。今日も頑張ってね」

すると電車に乗った頃返信が来ました。

「気にしないで。今日はいつもと違う格好でかわいかったよ。またね」

イヤ―――――ヽ(*≧∀≦)ノ―――――――ン♪♪

ちょっと、ほんと素敵すぎっ、品川君!!!(←ベタ惚れw

だってそんなこと、言ってくれる人そうそういないでしょ?!

しかも苦手なメールで☆

多分電話や、直接でも言ってくれる。そういう人だ。

感じたことを、きちんと伝えてくれる。

だからアタシは安心して過ごせる。

プライドの高さが難しいところだけど、どうにかそのプライドギリギリまで歩み寄ってくれる品川君に、惚れないでどうする?!的なものを感じてしまいます♪

日曜から1泊で社員旅行&忘年会に行ってしまうためそれを最後に、あとは帰ってきてから会うことにしよう、と極力迷惑じゃないように(一人の時間を邪魔しないように)「忘年会明けまで行くのガマンする。楽しんできてね」とメールをして、電話をするタイミングが掴めないままメールも控えめのがいいよな~、と極力しないようにしていたのだけど、「今日も疲れた~ ちょっと飲んで寝る。おやすみ」とか「忘年会でコンパニオン口説く資金稼ぎに行って来る(笑)」とか、送ってないのにメールをくれて、あたしの気力がチャージされる。

アタシの過去に、こんなに気遣いのできる男はいただろうか?




初めての男


初恋の男


通り過ぎた男




Copyright ©  -- 紅の日々 --  All Rights Reserved / Designed by CriCri / Material by White Board
忍者ブログ  /  [PR]