忍者ブログ
走り続けるアタシの幸せな日々。 Seu sussurro me faz feliz.
足跡
大福帳
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
新術発表
(09/23)
(09/22)
(09/19)
(09/18)
1+1
(09/16)
同志進言
[09/12 ヤマダ課長]
[09/04 むらた]
[08/31 むらた]
[12/25 まさまさ]
[12/17 Lieut.]
愛玩動物
癒しの愛の手をどうぞ
忍法帖
HN:
篁 紅夜
性別:
女性
職業:
女OLキャバ嬢そして母
趣味:
はたらくこと
ココロの色
[talk]を押すヨロシ
堕落生活
だらだらしちゃってます。
時の刻
時は刻々と過ぎる…
体調管理
そなたと某の調子は如何に?
忍術探索
最古記事
(10/16)
(10/16)
(10/18)
(10/19)
(10/20)
虎の足跡
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

なんだかイマイチ元気が出ないな~と弱気になっていたら鼻水が出てきてしまったのでしっかり睡眠を取って(といっても8時間w)さすがにお肌の調子も改善されたぜ、と気力を僅かに取り戻して体調も戻しました。

今はもう鼻水なんてこれっぽっちも出ないわ。

気力の女、紅です。こんにちは。

イラっとするととたんに気力が散らされてしまうので極力イラっとしないように勤めております。

おかげでお子たちは夜更かしし放題、朝寝坊し放題(-_-;)

怒れば「言い方が恐い」と言うし諭す感じで気遣って言えば無視するし、じゃぁどうしろってんだバカ介が!!と結局イラっとする羽目になる悪循環ww

やることやってから、がどうしてできないのかイラっとします。

だからどんどん関わる時間を減らしてしまうのです。

そしてもっと構って欲しいがために余計言うことを聞かなくなるのです。

わかっているのにイラっとします。

イラっとするといえば例の客、旅人。

2回ぐらい即レスするのをやめて放置しておいたんですが、仕事帰りにそろそろ送ってやるか、と思い返信しました。

彼は本職の傍らついこの間までアルバイトをして稼ぎ、ボランティアで子供たちと交流するという素晴らしい外面を持った人です。

実際は、借金の清算のためにアルバイトしてるらしいんですけど。

ボランティアはいいことだと思いますけど「色んな出会いがあるんでしょうね」って送ったら「中にはそういう下心を持った人間もいるでしょうが自分は純粋に子供が好きだからです」って返って来たときにはやっぱりイラっとしてしまいました。

出会い=下心 って思うお前が既に下心しかないんじゃ!!

あー、アタシはなんで1回も指名されてないおっさんにこんなに心を砕かなくてはいけないのでしょうか。

あぁ、仕事ですもんね。

はい、仕事ですね。

楽しくない・・・・・・・(つд`;)

「お店はケーキの持ち込みってできますか?」

お、クリスマスケーキを持ってくんのか?!ww

「できますよ~。ケーキ大好きです、イチゴが特に♪」

「あーあ、志津香はこのクリスマスに一体いくつのケーキを食べるんだろうね」

Σ(@д@;)ナヌッ

「なんですぐそういうことを言うんですか?殆ど指名ないって言ってるのに・・」

「所詮キャバ嬢なんてそんなもんさ」

Σ(`д´#)ムカッ

「じゃぁ何でメールしてるんですか?振り回されてる私はなんなんでしょうか?」

「それでもいいと思うからさ。」

じゃぁ余計な事言うんじゃねぇよ!!!!!!!!!ムキー――ヾ(≧д≦;)ノシ――!!!!

アタシはこの「所詮キャバ嬢」にぶっちぎれました。

オレには優しくしろ、と言っておきながらこの暴言。

一体何様なんですか?!!

よっぽどヘイポーのが優しくてよ?!!

オマエのお陰でヘイポーが素敵に思えてくるぐらいだわよ!!!

「所詮キャバ嬢」なら何を言ったっていいってことですか?!!

言っとくけどアタシは自分の仕事を「所詮」なんて思えないしお客様を「所詮客」だなんて思ったことないんだから!!!!!

仕事がどうであれ、接客です。

お金を頂くのです。

満足、納得してお金を払って頂きたいのです。

だからきちんと人として、接客しているつもりです。

どうしたら楽しく過ごして頂けるか、アタシなりに考えているつもりです。

所詮客、と思っている子はいます。

でもこれも一つの立派な出会いだと思うアタシは何かしら出会ってよかった、とお互いに思いたいのです。

幻想見させて金を取る、そう割り切るべきなのかもしれませんが、それではあまりにも味気なくて、だってせっかく感情を持った人間なんだから、と思ってしまうのです。

そこが、品川君に「向いてないんじゃない?」と言われてしまうところなのだけど。

向いてないんじゃない?→やってほしくない、だったら嬉しいのになぁ、と思わなくもないけどw

全く向いてないとも思ってなくて、その、一つ一つの出会いを人見知りなく楽しんでいけるところは店長に向いていると言われるところだと思う。

自分の中で、どう折り合いをつけるか、ってことなんだろうけど。

旅人は、かなり手ごわいサンプルだ。

これからアタシはどうして行くのか、どうしたいのか、進むならこなせ、と言われているように思う。

今月は全然指名が取れてません。

12月に指名ナシって由々しき問題です。

でもタイミングもあるのです。

休みの時に限って「いないの?」と言われるのはしょっちゅうです。

そう上手いこといかせてくれないのが世の常。

アタシは引越し完了、落ち着くまで、がんばることができるのでしょうか。

きっと、頑張っちゃうんだけど、心が砕け散ってしまわないようにしなくては。

気付かないうちに頑張りすぎてることが多いから。

ムリしてるつもりはないんだけど。






なんだか力が出ないわ。
PR
この記事にコメントする
               
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧
パスワード   
* パスワードを設定するとコメントの編集ができるようになります。
無題
投稿者: chocoice URL 2007/12/12 16:34 編集
力でない時はトニー呼ばなきゃ!!(笑)

旅人は紅にとって、試練なのかもねー。
てか、旅人がボランティアとかしてんのがヘンな感じ(笑)

まぁ、でもさ
思うんだけど
キャバ嬢を人として見ちゃうと、はしゃげない人もいるんじゃないの?
所詮、って思って線引きしてないとだめな人もいるのかもよ。
所詮客、って線引きしてる子みたくさ。
無題
投稿者: ろっそ 2007/12/12 16:48 編集
さて…

熱く語ろっかなー!(笑)

ヽ(´∀`)y━~~~



『付加価値』



…って言葉は、

特に、接客・サービス業で使われるけど…。



電気屋さんの、

購入後のアフターサービスや、

パーテンさんも、
店内の雰囲気も、
外の景色も、

みんなステキな、小意気なバーとか、

いろいろあるけど…ね。



じゃあ、

キャバクラで考える、

代金に対する、価値、とは?

また、付加価値、とは?



キャバクラには、

僕は一度も行ったことないねんけどね…。



仮に、1時間、2千円なら、

何が、2千円?

どう、2千円?



「あたしに会えただけでも…」

と思うキャバクラ嬢、

「せっかくの2千円…」

と考えるキャバクラ嬢、

いろいろいてるとは、思います。



従業員は、

キャバクラ嬢は、

そして誰より、

お客様は、

2千円の、価値を、

どこに見出だすか?



キャバクラ嬢に?

立地条件とかに?

その場にいる時間に?

飲み放題に?

楽しさに?

幻想に?



お客様の支払った2千円の、

価値を少しでも高め、

より納得、より満足してもらうための何かが、

付加価値ならば、



ばんばん甘い夢を見せるだけ見せるのも、

付加価値。

1時間、めいっぱい、しゃべり倒すのも、

付加価値。

神様がPSP持参し…(笑)

も、神様にしたら、

付加価値、やんね。

いくら、仕事とはいえ、

良くしてもらえたんやしね…。

嬢の内心は、ともかく(笑)



僕が思うのは、

しずかさんは、

接客・サービス業に、

とても必要な、

考え方や、意識、

言うてしまえば“気持ち”を

強く持ってはるけど、

その“気持ち”が、

強すぎるんやと思うねん…。

しずかさんのラインが、

水準より、上やと思うねん。



いわゆる、プロ意識。



お金を頂く以上、

当然。



なんて思うて、

接客・サービス業に就いてるひと、

正直、少数派やと思う。



僕も、

自分で言うのもアレやけど、

少数派のひとり。



あー、やっぱやめたー(笑)

Σ(゚∀゚ノ)ノ



でないと、

しずかさんのお店に行ったときの、

トークのネタが、

「暴露ネタ」

「ツボ」

「しめじ」

だけになっちゃうから☆(笑)

(*´艸`)






仕事のことより、

彼氏さんとの…



(゚∀゚=)っ ニャア♪

(゚∀゚=)っ ニャア?%E:257%#

(゚∀゚=)っ ニャア?%E:257%#



な、お話が、聞きたいなぁ☆

(´∀`)y━~~~



うざくてもいいから(笑)

彼氏さんと、

また、

ちゅうとか、

だっことか、

フ●ラとかしたら(笑)

ちゃんと聞かせてください★

ちょこ>
投稿者: 紅 2007/12/12 16:53 編集
そうそう、トニー呼びたい(笑)
でもあのフレークは甘すぎだってw

そうなの、試練なんだわ、って思うしかないわー、切ったつもりがまたこうなるなんて(-_-;)
ボランティア活動の中で作りました、ってケーキの画像が送られて来た時は相当意外だったわw
美味しそうでしょ?って言うわりに美しさに欠けるケーキだったから返答に詰まったけど(笑)

まぁそうなんだよね、キャバ嬢はキャバ嬢、って思ってくる人はね。でもそーゆー人は店外活動を求めないと思うんだよ。店内のキャバ嬢を求めてるんだから。
店外でまでキャバ嬢求められるのが苦痛なのかもなー。
その割り切りは、傷つかないためでもあるのかなぁとは思うんだけどね~。
昔入れ込んで金使うだけ使って終った、とかさ。
でもそんなのキャバ嬢じゃなくたって同じだと思うんだけど、そのせいにしたいんだよね。
だからイヤなのかな~。

あぁ今日の仕事は気が重いわ(-_-;)
ろっそさん>
投稿者: 紅 2007/12/12 17:02 編集
ありがとうですm(__)m

なんでそんなに「付加価値」を強く意識するか、っていうところにアタシの欠点があるんだけど。
「無価値感」に常に囚われてて、何かしなきゃあたしがここにいる価値はない、って思ってるの。
だから通常水準より上を提供しなきゃアタシの価値が生まれない、って強迫観念にも似た感覚が抜けなくて。
それが疲れる原因でもあるんだろうけどどうにもできないのよね。
だから、そうじゃなくてもアタシには価値があるんだよ、って呪文のように言い続けてくれる人がいたらいいのかなぁ、とか考えるんだけど。

まぁそんな話は楽しくないからね(笑)

店に来たら?

ラブラブビーム発射してげんなりさせてあげますことよ♪(笑)
無題
投稿者: 蒼人 URL 2007/12/13 00:42 編集
なんだかんだ言ってその状況になっちまったらやる気?力?がでるのが紅だと思ってまする○┓ペコ

旅人か・・・つかみ所なさすぎだなwツンデレツンだな(´∀`)

はぁ~旅にでてぇ~・・・
無題
投稿者: 燈子 URL 2007/12/13 10:11 編集
あたしは、夜のお仕事の経験はないんだけど…
「所詮、~~だから」なんて言われたら、ムッとするのが顔に出そう。
プロ意識、欠けてる?(>_<)
蒼>
投稿者: 紅 2007/12/13 10:52 編集
なんだかんだいって頑張っちゃうのよね。わかってる。ありがとう。
でも今日はほんとに心が折れてますw

旅人はもうしょうがないと思ってどうにかするよ(涙)

アタシも旅に出たいなぁ・・・・
ぼんやり、生活を忘れて。
燈子さん>
投稿者: 紅 2007/12/13 10:55 編集
夜の仕事でなくても接客ならなんでも同じだと思うんですよ。
自分なりにやってることを「所詮」って言われたら誰だってムっとしちゃうと思うんですけどね~。
アタシもメールだから返せましたけど、店で言われたら・・・いや、アフターとかで店から離れて言われたらもっと腹立つと思います。不機嫌な顔になって絶句w
だからメールでまだ良かったですよ~(^_^;)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright ©  -- 紅の日々 --  All Rights Reserved / Designed by CriCri / Material by White Board
忍者ブログ  /  [PR]