忍者ブログ
走り続けるアタシの幸せな日々。 Seu sussurro me faz feliz.
足跡
大福帳
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
新術発表
(09/23)
(09/22)
(09/19)
(09/18)
1+1
(09/16)
同志進言
[09/12 ヤマダ課長]
[09/04 むらた]
[08/31 むらた]
[12/25 まさまさ]
[12/17 Lieut.]
愛玩動物
癒しの愛の手をどうぞ
忍法帖
HN:
篁 紅夜
性別:
女性
職業:
女OLキャバ嬢そして母
趣味:
はたらくこと
ココロの色
[talk]を押すヨロシ
堕落生活
だらだらしちゃってます。
時の刻
時は刻々と過ぎる…
体調管理
そなたと某の調子は如何に?
忍術探索
最古記事
(10/16)
(10/16)
(10/18)
(10/19)
(10/20)
虎の足跡
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



澄み渡る空気 凍てつく夜
逢いに急ぐだけ悴む指先*
愛を望むだけ駆け出す感情

晴れ渡る天気 風吹く朝
別れ惜しむだけ求める温もり
愛を欲しいだけ足取り重たく

望むもの望むこと ただ一つだけ
欲しいもの欲しいこと それなのに
想うほど想うだけ 言葉にできない

白くなる吐息 静まる夜
逢いに行けない凍える足元
愛を求むだけ離れる心情

涙雨落ちる 錫色の空**
別れ思うほど儚い幻想
愛を捧ぐだけ求めぬ寛大

望むもの望むこと それ一つだけ
欲しいもの欲しいこと それだけが
想うほど想うだけ 唇離れず

記憶に残る薔薇色の言葉も
薄紅に頬を染める温もりも
遥か彼方のように橡に褪せる***














*かじかむゆびさき
**すずいろのそら
***つるばみにあせる







久々に、詩。

日本語の、色の表現の仕方がとても好きだ。

趣と、色気が想像をかきたてる。

アタシの創作意欲は負のエネルギーから生まれる。

そもそも幸せな気分になるようなものを創作しないのはそんな時に作るからだ。

負のエネルギーの中に与えられる小さな幸せがたまらなく心を動かす。

そのために負の方向へ行こうとしているのではないかと思うぐらいだ。

悲しいかな誰もが認める幸せであればあるほど不安が大きくなるネガティビスト。

初めから誰とも深く関わらなければ良いものを。

今のアタシには傷をも跳ね返すエネルギーは残っていない。

疲れて、満たされない想いが募るほど自傷、自虐。

何を持って人は自信を保つのか。

自分らしく、とは一体なんなのか。

自問自答の深みに嵌まる罠を張ったのもまた、自分。

立ち向かえ。

あと少し。

いつまでも続くわけじゃない。

少しでも良くしていけるはず。

立ち向かえ。







立ち向かえ。


PR
この記事にコメントする
               
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧
パスワード   
* パスワードを設定するとコメントの編集ができるようになります。
無題
投稿者: chocoice URL 2007/12/13 16:14 編集
わーん
また漢字読めない~

って思ってたら、ちゃんとひらがな書いてあって、親切だわ。

まぁ…
Mなんだもんな。

あんま気負いしすぎず
ゆるゆるとね。
ちょこ>
投稿者: 紅 2007/12/13 17:19 編集
うん、読めないって言われると思って注釈入れといた。

Mなんだよね~。
でもそれが気持ちいいわけじゃないんだけどなー。
楽しちゃいけない、みたいな強迫観念じみたものがM方向にアタシを追いやるんだわ。
キツイ状況がアタシなんかには相応しい、みたいな。

こんなアタシに好かれたら迷惑だよなー、って普通に思ってしまうし・・・

とりあえず、寝るわ。
無題
投稿者: ろっそ 2007/12/13 22:14 編集
ドM??(笑)

(*´艸`)






僕は、

“ISM”という接尾語が、

大好きです。



メアドにも、

“red-ism”とか、

“(僕の名前)-ism”とか、

入れてます。



“主義”ってニュアンスやけど…



何かに、こだわりを持つこと。

何らかの、想いを通すこと。

折れるときも、折れたくて、折れる。

好きでい続けること。



それが、

“ism”であり、

“Identity”であり、

“僕”であり。






紅さんが、

ネガティビストやとしても…



紅さんは

間違いなく…



誰かの、そばにいて、

誰かの、胸の中にいて…



誰かが、そばにいて、

誰かが、胸の中にいて…



間違いなく、

紅さんが、存在してる。



自分に自信がなくても、

自分の価値に、自信がなくても、



片手で数えられる程度のひとだけでも、

紅さんを、

思い・感じてくれてるなら、



それを自信に…



紅さんの自信に、しては??



と、思います。






100万人に愛されても、

“あのひと”に愛されないのなら、

たった3人の、愛してくれるひとのなかに、

“あのひと”がいれば、

それでいい、

それがいい、って、

僕は思うてしまいます。



自分を好きだと言うてくれるひとが、

100万人いても、

自分が好きだと言えるひとがいない…

それよりは、

自分を好きだと言うてくれるひとが、

ひとりしか、いなくても、

そのひとに、自分が好きだと言えたら、

それだけで、

自分の“Identity”になり、

自分の“ism”になり、

自分の“存在価値”になる…

とも、思います。






僕も、ドM??(笑)

(*´艸`)






なんか、

また紅さんのブログで、

いろんなこと、

考えさせられました…。

(´⊿`)y━~~~






こんなこと言うと、

アレやけど、

まだ会うたこともないのに、

紅さんのこと、

ひとりの女の子として、

大好きですよ☆

(ノ゚∀゚)ノ

ネガティブなとこも、ね。

父性本能、

くすぐられます(笑)

無題
投稿者: 蒼人 URL 2007/12/13 23:43 編集
受け流せるくらい器用だったらいいのにorz(お互いに(≧ω≦)b

日本語って直接的じゃないとこありすぎだやな~

久々の詩だのぉ~勉強になりやすwなげぇの書かれんから尊敬するわw

なんだろね、どれだけ悩んだことか分からないのにちょっとした行動で解決できんのよね・・・でも行動だけが全てってわけじゃないからその辺でも悩むんだよなぁ~(´д`)
無題
投稿者: ヒロッ URL 2007/12/14 04:21 編集
紅さん凄いねぇ!
よくこんなん書けるねぇ。

僕も一回だけ詩書いたけど、紅さんとは比べ物にならんわ。

この詩が負のエネルギーで書けたとしても、それがちゃんと詩になってるんなら差し引き0やんか。

しかもこれ見て良いと思う人がおったら+1やん!

そう思ったら紅さんの負のエネルギーは、文字、詩にする事で+になるんやから十分お釣りくるよ。

立ち向かうのはええけど、腹が減っては戦はでけへん。
休憩もしないとバテるよ。
ろっそさん>
投稿者: 紅 2007/12/14 11:50 編集
ろっそさんが父性・・・・・?
ろっそさんが父性・・・・・・・?
ろっそさんが・・・・・・・・www

(笑)

傷ついた、とか凹んだ、とかすごく言いふらすけど、ほんとは多分その分だけ強いんだと思います(笑)

そうなんです、100万人に好かれても、アタシが欲しいのはたった一人。

だからこそ、重たいのかな、って思います。

もっと気軽に、他にも好きな人10人ぐらいいるから、って感じでいいのかなぁ。
思いつめるといいこと起きないんですよね。
でも今までと同じじゃまた繰り返しちゃうかなぁとも考え。

こうしてブロ友として関わってくれる人が応援してくれる、それだけで存在価値を持っていいんですよね。

やっぱり睡眠不足はいけないみたいです(笑)

素敵な人たちに出会えてよかった☆
蒼>
投稿者: 紅 2007/12/14 11:55 編集
そう、受け流しちゃえばいいのよね。
右から~左に~、ってね(笑)
そうなるようにしていくよ。

ねー、久々に書いたよw
いやいやいや、単純なことを難しく考えたい歪んだ心の持ち主なだけなんで尊敬とか間違ってるから(汗)
でもありがとう♪

ほんの些細なことなんだよ。
たぶん、元気がなくなってるだけなんだよ。
タイミングがずれてくるんだよね、疲れてるとさ。掴めない。
感覚も鈍るからさ。

どうにか復活させないとね~w
ヒロッさん>
投稿者: 紅 2007/12/14 12:02 編集
わ~!!すごい褒め言葉!!!
ありがとうございます~(感涙)
理屈こねくり回して暗いブログなのにこうして励ましてくれたりする人と出会えるのがとても嬉しいです(*´∀`)

負のエネルギーでおつりがくるならもうちょっと頑張れるかな、と思ってしまうアタシはアホです(笑)

欲しいものが手に入るまで、お腹も空かないタフさが売りですから自虐しまくりまっせ~♪(*´艸`)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright ©  -- 紅の日々 --  All Rights Reserved / Designed by CriCri / Material by White Board
忍者ブログ  /  [PR]