忍者ブログ
走り続けるアタシの幸せな日々。 Seu sussurro me faz feliz.
足跡
大福帳
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
新術発表
(09/23)
(09/22)
(09/19)
(09/18)
1+1
(09/16)
同志進言
[09/12 ヤマダ課長]
[09/04 むらた]
[08/31 むらた]
[12/25 まさまさ]
[12/17 Lieut.]
愛玩動物
癒しの愛の手をどうぞ
忍法帖
HN:
篁 紅夜
性別:
女性
職業:
女OLキャバ嬢そして母
趣味:
はたらくこと
ココロの色
[talk]を押すヨロシ
堕落生活
だらだらしちゃってます。
時の刻
時は刻々と過ぎる…
体調管理
そなたと某の調子は如何に?
忍術探索
最古記事
(10/16)
(10/16)
(10/18)
(10/19)
(10/20)
虎の足跡
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

すっかりまたご無沙汰してしまいました。
なんとなく、気持ちの整理がつかなかったりとか、書いて考えるとかいう段階にも達しない状態だったりすると更新できない紅です。こんにちは。

おとといはただ単に仕事が忙しかったからなんだけど。
忙しいというか、他に人がいたというかw
いつもは自分ひとりなのでネットサーフし放題だし更新もし放題なんだけど。
たまにアクセス制限かかっててびびる(-_-;)

さて。
昨日はズル休みをして以前店で働いてた女の子のところにメシを作りに行きました。
病んデレなのでほっとくとろくなもん食わずに引きこもってます(多分w)。
なので、様子を見がてらメシでも作ってやろうという老婆心( ̄∀ ̄;)
住所を教わってナビに従いながら行くも込み入った住宅地のためあとちょっとのところでウロウロ迷い、結局家から2時間もかかってしまった。

ちょうど女子日になってしまったとのことでえらく顔色も悪くぐったりしていたのだが思ったより元気で(元気にさせられて?w)鍋まで買って作った春雨スープと茄子味噌炒めをちまちま食っていたので一安心。
前日一睡もしていないあたしは帰る時間に余裕があるため仮眠。
2時間近く寝ていたらしいのだが自分的にはほんの一瞬でしたw
鼾かかなくてよかったわー(-_-;)

帰りがけ、自分で飯を作っておきながら一口も食べずに寝てしまったアタシはケンタに寄ってツイスターセットをビスケット付きでたいらげたのでした。



最近お店では目に付くことが沢山あります。
新しく入ってきた女の子のこととか、ボーイのこととか。

こないだもそんな記事をちらっと書いたような気がしますが、多分アタシの仕事に対する意識みたいなものがすごく絡んでて、それが合わないだけなのかもしれないけど、確実に言えることは彼らがまだ若い、ということ。
つまりアタシもそれだけ年を取ったってことなわけで。
年を取ると愚痴っぽくなるのは何故なんでしょうね。
自分では愚痴ってるつもりじゃないのに、愚痴か、って言われたりするとちょっとびっくり。
その問題を解決しようと動かない限り、それは愚痴でしかないのだろうけど。

多分以前から書いてきたと思うけど、アタシはお金をもらうこと、を仕事の目的にしていない。
確かにお金が必要だから働くのには違いないけど、それ以上に自分の価値を確かめたい、という方が強いと思う。それは間違った感覚なのかもしれないと今日のメルマガで思ったんだけど、働いてお金をもらう、ということ以上にわかりやすく自分が評価されることはない。
だからアタシは自分がどれほどであるか、お金をもらうぐらいの価値があるということを知るために、働きに行く。

そうなると時給とか月給とか、それはそのままアタシの仕事量とか能力の対価だと思うわけで、もちろん始めからそんな能力があるわけじゃないから当初は見込み、での給料になる。
だから、一日でも早くその給料に見合う仕事をしなくてはならないし、会社もそうなってくれなきゃ無駄金になる。
アタシは常にそう思っているからそれだけの給料を貰うんだ、という意識がどこかにあり、至らないと思えてしょうがないときは自虐的になったりする。
もちろんそんなことばっかり考えてるわけでもなくて、仕事ダリーなぁ、って時ももちろんある。
これは仕事とは?って考えた時に出てくる根底部分みたいなもので。

その根底部分、が今の若い子には感じられない。
若い子、という括りが間違ってるかもしれないが、少なくてもアタシより若い子。
もしかしたら働くということ自体初めてなのかもしれないけど、せいぜい大学生が一番若いので、バイトぐらいは何かしらしたことがあるんじゃないかと思うんだよね。初めてのバイトがキャバクラ、って考えにくいし。
てことは、働くということ自体をナメてるように思えてしょうがない。

不思議でしょうがないのは、無駄に自信を持っている人が多いということ。
今のニートに多いのは、どの会社に入っても「自分みたいに有能な人間はこんな会社にそぐわない」と思っている輩なんだそうな。いつだかテレビでやってたけど。
もちろんそんな人が全てではないけど、それは本当は自分にそんな能力がなくてそれを認めたくないから逆転の発想で責任転嫁した結果の答えなんだそうだ。
なんとなくわかる、と思える。

無駄な自信は裏を返せば虚勢なのだ。
本当の意味で強い若者は今の時代にそういない。
これは親など今の団塊の世代という働きに働きまくって今の日本を作り上げた者たちの副産物。
子供を可愛がるということとか保護するということとかを間違えてしまった結果なんだと思う。
じゃぁしょうがない、ってそのままでいい問題でもないと思うし。

なんだか言いたいこととズレてきたきがするけど、要するに若い子のお金を稼ぐという意識について、間違ってはいないのか?と問いたい、ってこと。
確かに仕事を選ぶ時は給料がどのくらいか?ってのが重要視するところだ。
だからって、ただそこにいればお金がもらえるわけじゃない。
サービス業ってのはすごく結果のわかりづらい仕事で、究極、お客様の笑顔で価値が決まると言ってもいいと思う。
特にキャバクラはすごく特殊で難しいと思うのだ。
たった一言で、全てをコントロールする。
その一言にはちゃんとそれに合った表情やしぐさも必要。
だから、究極のサービス業だと思ってて。
どれだけお客様をいい気分にさせられるか。
払うお金がもったいないと思っていないか。
そのためにはどうしたらいいのか。

アタシは自分自身完璧にこなせているなんてこれっぽっちも思ってなくて、だから毎月のランキングに入るのがとても嫌で、だからこそこれでいいのか?と考える。
それが絶対正しいとは思わないけど、ただ座ってお酒作って適当に話合わせて笑ってればいい、姿勢も身なりも自分なりでいい、そんな態度でいられるとちょっと納得いかなくなるのだ。
例えばそれを少しでも良くしよう、お客様に少しでも気に入ってもらおう、と思ったら周りを観察するはずなのだ。
女の子が素敵だなぁと思う女の子、大勢のお客様に気に入って頂いている女の子。
それぞれ学ぶところが沢山あるはずなのだ。
同じようにはならなくたって、自分なりの仕方もあるはず。
何でそのままでいいと思えるのかがアタシには不思議でしょうがない。
今のままで、その価値があると思えるようになる秘訣を逆に教えて欲しい。

それはボーイの男の子にも同じ。
呼ばれたら走ればいい、言われたことをやればいい。
その、言われたことだけをやればいい、というのがそもそもどうかと思う。
言われたこと。つまり、後手。
言われる前に、せめて言われる側からそれをやれたら自分の価値は上がる、とアタシは思っているからかもしれないけど、ほんとに言われなきゃやらない人が多い。
そして、その殆どは言われてやったことを記憶しない。
次に同じようなことがあっても、言われなきゃやらないのだ。
それで、そのままで、その給料がもらえると思うその自信はどこから来るんですか?

本気で、教えて欲しいと思う今日この頃。

PR
この記事にコメントする
               
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧
パスワード   
* パスワードを設定するとコメントの編集ができるようになります。
無題
投稿者: まい 2008/03/06 17:07 編集
昨日はありがとヾ(o^∀^o)ノ
ちなみに鼾、かいてたよww
まさに爆睡やった!
そうなのよ、うち住宅地なのよ。
わかりにくいからうまくたどり着けるか心配だったのだ。

女の子増えてるのね。
私は11月までのメンツしかわかんないけど、それまではみんないい人で「大人の集まり」って感じだったんだけどな~。
たしかにボーイさん達とは正直やりにくかったけど。
無題
投稿者: ろっそ 2008/03/07 00:43 編集
同じ意見です。

(*゚~゚)b



何なら、僕が、

紅さんの店に、

教育係で、行きましょか?(笑)

(´∀`)y━~~~

今でこそ、

裏方の仕事をしてますが、

18歳から、27歳まで、

してきた仕事は、

全て“接客・サービス業”ですから★



お水は、

“付加価値”の割合が、

もんのすごーく、大きい業種やと、

思うから…

(*゚~゚)b

ましてや、

“付加価値”をつけるのは、

嬢や、ホストの、

力量(?)に、委ねられまくるから…。



お酒を飲むとか、客層とか、

店外活動(?)なども、考慮すると、

一般的に、高いお給料をもらえるのは、

至って当然やと、思う。



ちょっと話は逸れるけど、

本屋やコンビニの店員の時給が低いのは、

従業員に“付加価値”を、

生み出させる必要が、

基本的には、ないからで…。



変な話、

僕の前職(ゲーセン店員)では、

スタートが800円のところ、

僕は、辞めた時点で、

時給920円やったけど、

それすら、安いと思うてたからね…。

(´⊿`)y━~~~

だって、

“付加価値”を生みまくってたし、

社員よりも、

従業員として、あるべき姿勢で、

仕事してたからね…。



そう、

お客様の、ために…。



働く理由は、

「お金が欲しいから」

でも、いーよね。

(*´ω`)ノ

あくまで、根本が、

「職務を全うして、賃金を頂く」

ならね…。



まーね、

ぬるい世界ぢゃないのよね、

“接客・サービス業”は。

(゚ε゚*)y━~~~

見た目に、反して。



ついでに、暴露話…。



今、ハニーと、

付き合うてへんかったとしたら…

彼女が、いーひんかったとしたら…



今の会社、

とっくに辞めてます。



元々、

“販売”で社員を募集してたから、

今の会社に面接に来たのに、

入社以来、

店舗のレジすら、

1度も打ったことないし。



曲がりなりにも、10年、

“接客・サービス業”を、やってきた、

経験や、知識、

何よりも、

“接客・サービス業”への愛着が、

自分には、あるから…★



会社の勝手な人事で、

裏方で、ずっと働かされるのは、

「ハニーとのデートのために、頑張る」

これ以外、

働くモチベが、保てないよ…。



辞めたら、

やっぱ収入が途切れるし、

ハニーに、しばらく、逢えなくなる…。



ごめんね、

グチ聞きに、来たのに、

グチっちゃったね(苦笑)

(;´ω`)
無題
投稿者: chocoice URL 2008/03/08 01:15 編集
近頃の若いモンは・・
ってやつ?(笑)

サービス業に限らず、だと思うけどねぇ
対・客、じゃなくても、同じ同僚に対してだって、その態度?ってコトはあるだろうし。
ま、客相手ってのはもう、当たり前の絶対的なものだけどさ。

う~ん、うちの新人くんたちはそうでもないけどね。
謙虚な子が多いしなぁ。
派遣でたまに、は?って人はいるけど。でも今、派遣いないしな(笑)

仕事に対して、積極性がないんだろうね
そもそも、興味もないっていうか。
単に、お金稼がなきゃいけないから、っていう、金のため、なんだろうよ。

そう思うとあたしに通じるけどね(笑)

仕事の動機は別にどうでもいいと思うんだけどさ
そこで、足手まといになるとか、空気読めないとか
そーゆーんが問題なのかしら?
頑張る気がない感じが嫌なのかな?

あたしもそんなに熱血して仕事してるわけじゃないけどさぁ(笑)
まぁ、みんなが居心地いいように、とかは考えるよね
それって、仕事だからっていうか、仕事じゃなくても私生活でもそうなわけで
だから、それは人間として、というか、モラルの部分でもあるよね。

そこが欠如してるってこと、かしら。

それとも、そんな態度で金もらうなってこと?

あたしは多分、たしいて気にならないだろうけど(そういう若い子を)
やる気ないんだなー、って思って見るだけだろうなぁ(笑)
他に情熱あるならいいけどね~
他のことにも情熱ないんだとしたら、つまんなそう。
無題
投稿者: 蒼人 URL 2008/03/08 01:39 編集
ゆとり教育からの派生です○┓ペコ

ゆとりを考えてる大人が育てた子供ですからそれらが育つと・・・悪循環の始まりやね、そうでない人のほうが多いと思いたいけど、目に入るのは悪いほうばっかだからね~orz

何か最近の世論ってあげあしとか取りすぎじゃね?
どっかのブログに過剰反応しすぎとか書いてたけどその通りで・・・てかその辺のことをゆとり教育にせいやと・・・

・・・・・・

これ愚痴っぽくなってね?w
まぃまぃ>
投稿者: 紅 2008/03/08 20:12 編集
こちらこそお邪魔さま♪
アラヤダ、やっぱり鼾かいてたのね(-_-;)

ってかまた落ちてるってあんたどんだけよ!!(笑)
しゃぁないの~w

最近はちょっと全体的にダラけた雰囲気になってきてるねぇ。
いい子もいるんだけどねー。
ろっそさん>
投稿者: 紅 2008/03/08 20:26 編集
来て来てー!!(笑)

そうなんだよね、職務を全うして賃金を得るという意味でお金が目的ならなんら問題はないんだよね。
それがどれだけ成されているかをちゃんと見れる上司がいるかどうか、ってとこも問題なんだけどねぇ。

ろっそさんのモチベーションは難しいなぁ。
確かにハニーに会えなくなるのは辛いだろうけど、すこし貯めて転職、とかもアリなんじゃないかなぁ。
あくまでもアタシは、だけど、結婚してるわけでもない恋人が自分のためにやりがいの感じられない仕事をしてる、って嬉しくない。
嫌な言い方かもしれないけど、あたしのために、ってどこか言い訳ついちゃうでしょ?例えばアタシがこうして働いてるのも子供のため、とかさ。まぁアタシはそんなこと思ってないけど(自分が遊びたいからだし・笑)、切羽詰って追い詰められた時とかにはやっぱり言い訳のひとつとして出てきちゃうと思うんだよ。
それが出ちゃった時に、ものすごく自己嫌悪に陥るわけ。
それがイヤだから、そうしてほしくない。
ぶっちゃけ品川くんも今の仕事のままアタシと一緒になるとかは難しいから(飽きたから、って言ってるけど多分アタシの事も入ってると思うから)転職しようかな、って言ったりするんだけど微妙でさ。
義務も責任も、嬉しくないわけじゃないんだけど自発的ではない感じがしちゃって苦手。

甘い記事ばかりで吐き出せないだろうからたまには愚痴りにきなよ(笑)
ちょこ>
投稿者: 紅 2008/03/08 20:34 編集
あぁ、そうそう。
ちょこのコメ読んで考えたんだけど、ダラけてる子は何に対しても中途半端なんだよね。
だから日々つまんなそう。
でも大学の学費稼ぐのに来てる、って子は目的があるわりに積極性に欠けるというか。
要するに積極的じゃないとこがイヤなのかなぁ。
ボーイは生活費なんだろうけどどうしようもない趣味に金かけて、だからなんていうか全てが当たり前、な感じ。
そこにいって数時間過ごせばお金が入ってきて、その日が来ればお金が使えて、って。
どうやって過ごすか、どうやってそのお金が入ってきたのか、みたいなことを考えない。
アタシがいちいち理由とかを考えすぎなんだろうけどね。
だから極力嫌なものは見ないようにして過ごしてるけどさー(笑)
蒼>
投稿者: 紅 2008/03/08 20:38 編集
そうねー、そんな年代よねぇww

てかさ、そもそもその「ゆとり教育」も、スパルタで官僚になるためだけに教育されてきたような奴が考える「ゆとり」じゃどうしようもないのよ。
いかにして私腹を肥やすか、ってことしか考えてないやつに人間性の豊かさなんて指導できるわけないんだから。

んにゃ、それは愚痴ではないんでないの??
ディスカッションですよ(笑)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright ©  -- 紅の日々 --  All Rights Reserved / Designed by CriCri / Material by White Board
忍者ブログ  /  [PR]