忍者ブログ
走り続けるアタシの幸せな日々。 Seu sussurro me faz feliz.
足跡
大福帳
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
新術発表
(09/23)
(09/22)
(09/19)
(09/18)
1+1
(09/16)
同志進言
[09/12 ヤマダ課長]
[09/04 むらた]
[08/31 むらた]
[12/25 まさまさ]
[12/17 Lieut.]
愛玩動物
癒しの愛の手をどうぞ
忍法帖
HN:
篁 紅夜
性別:
女性
職業:
女OLキャバ嬢そして母
趣味:
はたらくこと
ココロの色
[talk]を押すヨロシ
堕落生活
だらだらしちゃってます。
時の刻
時は刻々と過ぎる…
体調管理
そなたと某の調子は如何に?
忍術探索
最古記事
(10/16)
(10/16)
(10/18)
(10/19)
(10/20)
虎の足跡
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

更新をサボっている間に次々とネタが沸いてきて忘れそうになっている紅です。こんにちは。

本日はアタシのブログのお気に入りリンク先にもなっているまつゆきてるさんの占いブログで子供②を見てもらったのでご紹介します♪

こちらは以前ライブドアブログのときにアタシが記事にした太陽と月の星座の配置チャートからすごく詳しく占いをなさるプロの方なのですが、小学生以下の子供に限り無料で鑑定をしてくれます。

かろうじて就学前の子供②をチャンス!とばかりに鑑定してもらいました。

結果はこちら

鑑定結果について感じたことを綴っていくので合わせて読んでいただければと思います。



まず、太陽の星座はズレなくかに座。

ハイレベルな教育を・・・(-_-;)
こんな親ですからね、少しでもハイレベルな教育を受けさせないとせっかくの才能も潰れますよねw
これはお兄ちゃんを見る先生や学童の指導員さんからも言われるんですが、どちらも特異才能がありそうな感じです。
子供ですから誰しもたくさんの可能性は秘めているのが当たり前なんですが、親のせいなのか、「普通」という才能は持ち合わせておりません。
アタシは「普通」であることもある種才能だと思ってるんですが、やっぱり個性的な方が好きなので子供もそうなっていくのでしょう。
できるだけやりたいことをやらせてあげられたらなぁと思います。

将来を見据える。
これを教えるのはすごく難しいと思うのですが(何せ自分が将来とか見据えられないからww)、せめてその年からアタシの年になるまでのことは想像することができます。
その分かる範囲を教えてあげればいいかなぁとは思ってます。

気まぐれな面・・・これは正直まだわからないのですが多分気にならない程度なんじゃないかと思います。
この鑑定結果を頂いてから子供①と②にそれぞれ「~隊長」と役割をつけて完遂するようにさせてるんですが、二人で「これがたいちょうのしるしね」とか帽子を被ったりして何気に楽しそうにやっているのでいいヒントを頂けました。
子供②はあまり迷うことをしないのでこのまま、その独自の決断基準を持ったまま大きくなってほしいと思います。
子供①の思慮深さは他者からの評価も高いのですが、おそらくもっと小さい頃夫婦仲に悩んだ時とかに八つ当たりしたりひどい暴言を吐いたりしたことが影響してあまり表立って他人を気遣う、ということができません。
ここは自分の反省すべき点だと感じます。
せっかくの優しい心を潰さないように気をつけなくっちゃ。

内向的というか、かなり小さい頃から独自の世界があるようで、子供①に比べるとはるかに一人遊びが上手だったし、鼻歌を歌っているときに「なんの歌?」と声を掛けようもんならとたんに黙ってしまったりしていたので一人で遊んでいる時は放置してきました(笑)
友達との関わりも自分なりの距離があるようなので心配はしていません。

恋愛は全く予想がつきませんが(笑)
多分一目ぼれというよりじっくり絆を深めていつも一緒にいる相手から、って感じじゃないかと思うので占い結果と同じですね。
愛嬌があるので(今だけ?)自分が興味がなくてもかまいたがる女の子が登場するんじゃないかと思ってますがニューハーフ大歓迎なアタクシですのでどんなんでも「大丈夫よ」と言ってあげることはできるつもりでいます。

子供①よりもこだわりポイントが狭いので先に他人を優先させることも苦じゃない子供②。
できるだけアタシが我侭で自己中なことを言ったりしたりしないようにすることが子供を伸ばす腕の見せ所かなぁと思いました。
ついつい、理不尽なしかり方をしてしまうのが自分でもわかっててどうしようもないところなのでよく気をつけていきたいです。
子供①とは正反対なのところが多いのでぶつかることが多いのですがその分分かり合えることも多いのかな、というのと、父親がいないことで協力せざるを得ないところが逆に良かったりするかも、と感じました。





自分がそう思っていたとしてもそれが正しいのかどうか、正しくなくてもせめて間違ってはいないか、確認したいアタシにはとても助けになる鑑定でした。

有料での鑑定もいつか利用してみたいなぁと思ってます。

日常のヒントになる記事が色々アップされてるので皆様も覗いて見てください♪



まつゆきさん、ありがとうございました。

PR
この記事にコメントする
               
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧
パスワード   
* パスワードを設定するとコメントの編集ができるようになります。
無題
投稿者: 蒼人 URL 2008/02/03 19:11 編集
まつゆきてるさんがスゲェェェェeee

続けるっていいことなんだなやっぱ

子供は親の鏡・・・だっけ・・・まぁそういうようなこともあっから紅テイストの御子になるのでは?!

直に会ったことないからなんとも言えんけどねw
蒼>
投稿者: 紅 2008/02/03 20:48 編集
ね、すごいよね、まつゆきさん。
すごいと思えるから素直に読めるのー。

続けるのはすごいことだよ。
アタシは仕事も恋愛も10年続けたことがないからね(-_-;)
今後の課題かな、と思ってる。

悲しいことに似て欲しくないところばかりが似てしまうというのが親子の性。
会わせればよかったねぇ(笑)
無題
投稿者: まつゆきてる URL 2008/02/03 23:30 編集
紅さん、ブログの紹介までしていただいてありがとうございます!。鑑定結果についてこんなに詳しく感想をもらったことはなかったので、私も勉強になりました。かに座はお洗濯の才能が男の子でもあるんですね、やっぱり。
まつゆきさん>
投稿者: 紅 2008/02/04 09:15 編集
勝手に紹介しちゃいました(^_^;)
鑑定結果はやっぱり、というところとなるほど、というところがあって、鑑定するからには自分が間違ってないか確認したくなるのがアタシなのでそれぞれ感想を入れました。
勉強だなんて。無料でここまで見て頂けたなんて感激です。
洗濯物は子供①より②の方が畳み方上手かも(笑)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright ©  -- 紅の日々 --  All Rights Reserved / Designed by CriCri / Material by White Board
忍者ブログ  /  [PR]